takara rentax group

News

レンタックス農人橋歩道橋の拡大

お知らせ

レンタックス歩道橋が誕生。大阪市とネーミングライツパートナー提携

当グループの株式会社レンタックス(本社:大阪市東淀川区、代表取締役 宮野 純)は、このたび大阪市が管理する農人橋歩道橋
(のうにんばし)のネーミングライツパートナー企業として選定され、提携契約をいたしました。

 

この施設は、大阪市中央区内の中央大通と松屋町筋が交差する交通要所にかかる歩道橋となります。

 

地域振興への貢献を果たすとともに、地元の皆さまにレンタックス(RENTAX)の名前に親しみを持っていただきたいと考えております。

 

また、パートナー企業として、道路の維持管理費用負担をおこない大阪市の支援をおこなってまいります。

 

 

■提携概要

 

契約期間:
3年間(2018年10月1日~2021年9月30日)

 

対象歩道橋:
農人橋歩道橋(中央区農人橋2丁目)

 

通称名:
ちんたい管理RENTAX農人橋歩道橋

 

ネーミングライツ貼付:
2箇所設置